200人斬り遊び人がオススメ!コンドーム人気ランキング

condom

コンドーム。

それは遊び人にとって必須の持ち物。

コンドームは避妊や性感染予防のために必須の道具ですが、現代日本のコンドームはそれ以上の機能がたくさんついていてバリエーションがとても豊富。

海外製品のコンドームは全然バリエーションが無いからすごいよ。日本。

自分自身コンドームには人一倍こだわりがあり、様々なタイプのものを試して自分のお気に入りを探してきました。50種類以上試したと思います。

いろいろなコンドームを使ってきて思うのは

「こんなに種類によって感触、質感は違うんだ」

ということです。
それは使う側の男だけではなくて、受け手側の女の子にとってもそうです。

今回は

「いっぱい種類があってわからない」
「出来るだけいいものを使いたい」

と悩んでいる人に向けて、自分が使ってみて面白かった、よかったコンドームを紹介していこうと思います!

コンドームはどう選べばいいの?おすすめは?

まずコンドームはどう選べばいいのでしょうか。

結論から言うとどんな目的で使いたいかで決まります。

「気持ちよくなりたい」
「気持ちよくさせたい」
「早漏をなんとかしたい」
「簡単につけれるやつがいい」

コンドームで何を重視したいかまず考えましょう。
ゲームでいう装備を決めるようなものです!

サイズももちろん重要!

市場ではSサイズ、Mサイズ、Lサイズに分かれているので自分がどのサイズに当てはまるのか確認してから使わないと気持ちよさは半減です。

更に言うと、同じMサイズでも製品によって直径に違いがあります。
こればかりは着けてみないと完全には確認できないので、いろいろ試してみて自分に1番フィットするものを探してみることをおすすめします!。

コンドームの種類と素材

コンドームの素材は
「ラテックス製」
「ポリウレタン製」
「イソプレンラバー製」
の3種類がある。

 

ラテックス製はもっとも一般的な素材で、伸縮性がよく価格が安いのが特徴。ただゴム特有の臭いがする、温度感が伝わりにくいのもデメリット。

  

ポリウレタン製は薄いタイプのものが多く、温度感が伝わりやすいのが特徴。ゴム臭もない。ただ伸縮性が悪く装着しづらいのがデメリット。

  

イソプレンラバー製は最近使われてきた素材で、ナチュラルな肌ざわりと圧倒的な伸縮性が特徴。ただコストがかかるのがデメリット。

遊び人おすすめコンドーム人気ランキング

この章では、運営者が実際に50種類以上のコンドームを試してみた結果、本当に良かったものを6つ選んでランキング形式にしました!

選定基準は「気持ちよさ・質感」「コスト」「おもしろさ」「つけやすさ」などを総合評価し独断と偏見で選んでいます。

ちなみに私は普通のサイズの早漏です。(泣) ご了承ください・・

それでは参りましょう!!

第6位 温度感が抜群 サガミオリジナル 0.02mm

サガミオリジナル

第6位はおなじみの相模ゴム工業から発売されている「サガミオリジナル 0.02mm 」がランクイン。

このシリーズは、熱伝導性に優れたポリウレタンの素材を使った製品です。

このコンドームのいいところはなんといっても温度感がめちゃくちゃ伝わるところ。

ふつうのゴムだとなんか肌のぬくもりを感じられないけど、このコンドームは熱感を感じれるので生の感覚に近くなるのか特徴。

マイナスポイントといえばポリウレタン製なので伸びが悪く装着しづらいことが挙げられます。この結果が響いて第6位としました!

ちなみに同シリーズでは0.02ミリだけではなく0.01ミリも発売されているのに、なぜ0.02ミリのほうをオススメしているか。

それはぶっちゃけ「あんまり違いがわからない」からです。
そりゃあ確かに0.01ミリのほうが気持ちいいが、思ったほどの差は感じられませんでした。

コストは0.02mmは5個850円。

0.01mmの価格は5個1200円で約1.5倍となっています。
そう考えると0.02mmで充分という結論に至りました。

第5位 厚さ最大のコンドーム。オカモト スーパーゴクアツ

スーパーゴクアツ

第5位は日本最大手オカモトから発売しているゴクアツシリーズで最も分厚い「オカモト スーパーゴクアツ」がランクイン。

ゴクアツシリーズは早漏の人向けに厚さをあえて太くしているシリーズですが、このスーパーゴクアツは厚さ0.12mmという通常のコンドームの4倍のを誇る厚さ最大を誇る製品です。

これを着けて、いざ本番を行ってもぶっちゃけ刺激はあまり感じれられません!!

普通の人からしたら意味不明なこの製品。
しかし早漏の人にとっては救世主の1品なんです。

女の子を虜にするには、初回の本番で女の子を満足させることが何よりも重要。そこにミスは許されません。気持ちよさなんて優先してはならないんです!

そう。このコンドームは自分を犠牲にして女の子を満足させることだけにフォーカスした優しい製品なのです!!

ただ女の子によっては、ゴムの擦れる感じが嫌いだーって人もいます。
そういう女の子は、この製品は苦手かもしれないので注意です。
潤滑ゼリーを利用する等工夫が必要ですね。

とりあえず、すぐ果ててしまうと悩んでいる人は1回試して欲しいです!

第4位 新感覚で面白いコンドーム インスパイラルS

インスパイラルs

第4位はG-projectのインスパイラルシリーズから「インスパイラルS」がランクイン。

厚さは普通のコンドーム。しかし独特なのはその形状。
なんかうねうねしてて先端がいびつな形をしている。

人間工学に基づいて男女とも気持ちよくなれるように設計されているそう。
インドの医者が十数年かけて開発したらしいです。執念がすごい。

結論としては、男側はいつもとは先っぽの擦れ具合が違う感じ。
気持ちよさが格段アップした感じでは無かったです。
ただ友人はいつもより気持ちよくなったと言っていたので個人差があるのかもしれません。

女の子側はどうか。
複数の女の子にもインタビューしてみたが「めっちゃいい!」って言ってくれたのは約半分
残りの子は良くわからなかったとのこと。

このコンドームは人によってかなりバラつきがありそうだが、50%の人がいつもより良いと言ってくれるなら試す価値はあるのではないでしょうか。
なにより話題作りにもなって楽しいです!!

同シリーズにはインスパイラルWも発売されており先端の形が少し違います。

先っぽが小さい人はWのほうが合うらしい。一度お試しあれ。

第3位 圧倒的コスパ。業務用オカモトコンドーム0.03mm(ゼロゼロスリー)

業務用オカモトコンドーム

第3位はオカモトの業務用コンドーム0.03mmがランクイン。

銅メダルの理由は、いわずもがな。この圧倒的コスパ。しかし

「業務用は質がやっぱり落ちるんじゃないのか?」

と思ってしまうかもしれません。
だか心配無用。クオリティは全く同じなんです!!

紹介している商品は、皆さんご存知の「ゼロゼロスリー」と同クオリティのものが入っています!

というか、そのものが入っている!!!

普通の箱は12個入りで1000円。

しかし業務用だとこれが144個入りでamazonだと4600円。半額以下の価格!!
さらにたまにセールでもっと安くなっているときもあります!!

ぜひゴムを大量消費する人は買って損しない代物です!

※ゴムには使用期限(2~5年)があるので要注意。箱を確認して使用してください。

第2位 ヌルヌルで気持ちいい ジェクス ZONE

zone

第2位は「グラマラスバタフライシリーズ」でおなじみのジェクス社からZONEがランクイン。

薄さとは別の切り口で生感覚を目指したこの商品。

その方法は柔らかめのラテックスゴム × たっぷりなジェル

このたっぷりジェルのおかげでヌルヌル感覚が味わえてとても気持ちいい・・

女の子側もヌルヌルは気持ちいいようで、かなり高評価でした。

濡れにくい女の子でもスムーズに挿入できるのもありがたい。
引っかかってしまうとかなり焦りますからね。

価格も6個で700円と手頃でGOOD。

使ったことがない人はぜひ試して欲しい一品!!

もちろんLサイズもありますのでビックな方にもぜひ。

第1位 新素材の圧倒的キモチよさ SKYN PREMIUM

skyn premium

堂々の第1位は不二ラテックス社のSKYN PREMIUM。

なんで1位か。なんたってこのコンドーム抜群に気持ちいい!!

SKYN PREMIUMには「イソプレンラバー」という素材が使われていて、この肌触りがとても心地いい。人肌に近い柔らかさだそう。

さらに伸縮具合もハンバないためどんな形のナニでもフィット感がすごいです・・

skynの柔らかさ
skyn ホームページより引用

それゆえ従来のコンドームには無い生に近い感触を体験できます!!

もちろん女の子側もやわらかいモチモチの肌触りによって擦れた感じが少ないため気持ちよくなれる。男女ともに評価が良いです。

いまのところ厚みは0.06mmと少し分厚いですが、それを感じさせない感触。
さらなる改良に期待しましょう。

価格は10個で1000円くらい。少し割高になるがそれくらいの価値はある一品。

まだ使ったことがない人はぜひとも試して欲しい1品!

ちなみにLサイズ、ジェルリッチタイプもあります。

あまりピンとこなかったコンドーム

いろいろな種類のものを試した結果、良いものもあれば反対にあまりピンとこなかった物もありました。

ここでは「う~ん」となってしまったコンドームについて触れておきましょう。

オカモトゼロワン 0.01

オカモトゼロワン

1つ目はオカモトゼロワン。0.01mmというもはやこれ以上薄く出来ないだろっていうところまで薄くして業界を震撼させた1品。

やっぱり薄いだけあって気持ちいい。めっちゃ気持ちいいんだけれども・・

値段が高すぎます。3枚で700円て。コスパが悪すぎる。
それならサガミオリジナル0.01mmでいいのではと感じました。
おなじポリウレタン製だし。

クーリング素材の入ったタイプ全般

トリプルショック

2つ目はクールタイプを謳っているもの全般。

なんだろう。ひんやり感は分かるんだけれども。
なんか気持ちいいんだか気持ちよくないのか分からなかった。
なのでわざわざ必要ないなと思いました。

女子にも違和感しかないと言われたし、なんならメントールがちょっと痛いって言われました。
女子の評判は良くなかったので、やっぱりこの機能はいらないかも。

トリプルショックネオ2000

イボイボ、つぶつぶ系のタイプ全般

激ドット

最後はつぶつぶの突起物がついたタイプのやつ。

本来は女の子を気持ちよくさせるために着けていると思うんだけど、女の子側に聞いてみるとまあ不評でした。「よくわからない」「ちょっと擦れて痛い」など辛辣な意見を頂いちゃいました。

唯一気持ちいいと言っていたのが激しめが好きなM気質の女の子でした。

人によって格差がありすぎるので、これをはじめから選択するのはリスキーという結論。

普通のやつじゃ飽きてつまらないといった時に使ってみたらいいんじゃないでしょうか。

いかがだったでしょうか。

ただのコンドームだけど、されどコンドーム。

使い方次第で、いつもの性生活の幅がグンと広がると思うので、この機会にあなたもお気に入りのコンドームを探してみてはいかがでしょうか。

少しでもコンドーム選びの参考になれば幸いです。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です