【佐々木希でも…】アンジャッシュ渡部健氏の不倫報道から見るモテ理論

カップルの写真

不倫報道で話題のアンジャッシュ渡部氏。

彼は2017年4月に「世界で最も美しい顔100人」で84位にランキングした、あの佐々木希さんと結婚しました。

男なら誰もが彼をうらやましいと思いましたよね!
自分はうらやましすぎてヨダレ出ました。

ただ、そんな「最高の嫁」をゲットしていても
”彼は複数の女性と遊んでいた”
と今回の文春砲で明らかとなりましたね…!

ネットでは「ひでえ!!」とか「男のロマン!!」みたいに色んなコメントが乱立しております笑

「彼は佐々木希と結婚する前からモテていて遊び人だった」というウワサはありましたが、おそらく佐々木希さんと結婚したあとは「さらにモテるようになった」のは間違いありません。


理由はこちら。


詳細をもうちょっと深堀りして解説していきたいと思います。

女性の本質。間違いなく「モテている男性が好き」

「ほかのたくさんの女が選ぶ男なのだから間違いない」

女性はモテている男性、遊んでいる男性に対して無意識レベルでこう感じています。たとえ「まじめな人が好き♪」と言っていたとしても、です。

もちろんこの現象は、別に女性に限らず男性にも少なからずありますよね!

というか世の中の商品全体に存在する理論です。

例えば、ある肌きれいになるというウワサの化粧水が発売されたとしましょう。

それが人気なって口コミで1位になったり、有名モデルが使っていたりすると

「あ、この化粧水はいい商品に間違いないんだ」

と無意識に感じるはずです。

しかもそういう意識は「実際に商品を使っているわけじゃないのに良いものだと感じてしまう」んですよね。もちろん、こういう私も例外じゃないです・・・

そして、この理論は特に女性に有効です!


話を戻しますが、アンジャッシュ渡部氏はこの理論でいうところの最高峰を手にいれました。

つまり
「佐々木希から選ばれた男」=「アンジャッシュ渡部は超イイ男」

という称号を手にしたのです!!


もちろん彼はもともと超モテていたことは間違いありませんが「ブランド化」を頂点まで極めて、誰も到達できない高みに登ってしまいました…。

渡部氏が獲得した「3つの権威性」

渡部氏はエリート大学を卒業しているわけでもなく、超絶イケメンというわけでもない(爽やかですが)のに、モテにおいては誰にも負けないくらいトップを走っています!

それは彼が持つ「3つの権威性」から説明できます。

1.芸人という仕事でトップを走る権威性

彼は芸人としてかなり成功していて、テレビに出ているのを見ない日はありませんよね…!
司会番組や冠番組を持つ芸能界屈指の売れっ子です。

このようないわゆる「有名人」となると女性は面白いくらいホイホイ寄ってきます。

基本的な情報として、女性は自分にメリットをもたらしてくれる人としか絡みません。これはどんな人間でも同じで、いわゆる「とってもいい子」でも無意識レベルでそう感じています。

そして有名人ともなると、女性はその人と絡むだけで大きなメリットを感じます。

「有名人と絡んでる私には価値がある!」

「すごい人に相手をしてもらっている!」

こう女性は感じるんですね…!有名人すげえ。

同じ業界にいる駆け出しの芸能の卵ならこう思うでしょう。

「この業界で成功している尊敬できる人!私も引き揚げてもらえるかも!」

想像すればするほど最強ですね。

これが一つ目の権威性です

2.最強の趣味「グルメ」の王という権威性

ここでは趣味について深掘りはしませんが「グルメ」は間違いなく美女に刺さる趣味ランキングトップ3位には入るでしょう。

「グルメに詳しい人」は

 

・非日常のエンターテイメントを提供できる

・ステータスの高さをアピールできる

・美女のグルメ好きという趣味に共感&価値観を提供できる

 

という、普段色々な男に高いゴハンを奢られている美女に対して特に刺さります!

そして、その最強の趣味のトップオブトップに君臨しているのが渡部氏です!!
あらためてすごいなこの人。。。。

だって「渡部さんとゴハンに行くことになった」ってなれば
「え!どんなお店連れってってくれるんだろう!」って俺でもなりますもん。

女子ならなおさら。

これが2つ目の権威性です。

3.最強の嫁のダンナさんであるという権威性

これは最初に話したとおり

「佐々木希が選んだ男なんだから最強に違いない」

理論です。
これによって、もともと最強な彼がさらに強固に「ブランディング」されたわけです。

え。勝てる人おるん?これ。

さらにこんな佐々木さんを嫁にするとこんな現象も起きます。

つまり渡部を落とすことで佐々木希と私は同レベみたいな感じになって承認欲求を満たす女性がたくさん近づいてくるってわけですね!
(女コワイヨ・・・)

渡部さんから学ぶモテ理論

なんだ・・・渡部さんチートじゃないか・・
と思うかもしれませんが、この理論は身近な生活で我々も応用できます。

1つ目の有名の権威性の話だと、あそこまで有名人になるのは難しいかも知れません。

だけど今自分が所属しているコミュニティーで有名になる、もしくはトップ層に入ることは充分に可能です。

それが学校であったり、会社であったり、サークルだったり趣味の集まりかもしれません。なんでも良いです。

その界隈で一目を置かれる存在になれば、そのコミュニティーでは確実にモテます。たとえブサイクでもモテます。そういうもんです。

2つ目の「趣味の王になる」も我々は応用できます。

別に王になる必要はありません。
女性より興味のあることのジャンルで女性よりワンランク上であれば確実にモテます。それがグルメでもスポーツでもかまいません。
ワンUP。これがキーワードです。

3つ目の「美人を嫁にする」はさすがにそのまま応用できないかも知れません。

でもしっかり「色んな女性に俺は引き合いがあるんだぜ」ってところをイヤラシしくせずに(ここ大事!!)すれば、女性はあなたに権威性を見出すはず。

そして、面白いことにモテていなくても「モテているような振る舞いをするだけ」でこれは効果があるのでぜひ実践してみてください。

正直「権威性を獲得する」というのは、裏ワザやテクニックではすぐ身につかないです。

が、努力すれば必ず形になりますし、身についたらビビるほど効果があります

ぜひ「権威性」を獲得する努力は惜しまず頑張るべきです。

番外編【佐々木希でも・・】男の浮気を止める方法はあるのか

浮気されないかは運と努力で決まる

「浮気を止める方法はあるのか」

この命題は男の俺でも「確実で止める方法」は知りません。

もし回答するならば

「浮気の原因は50%おとこの性質、50%はカップルの関係次第」

って言います。

ぶっちゃけ選ぶ男によっては

「どんな最高の嫁をゲットしようとも浮気する」ので。

これはもはや性質です。
たとえ佐々木希やアンジェラベイビーが嫁であろうと他の女に目が行くんです。

めちゃ美味しいゴハンいつも食べているけど、たまに日清のシーフードヌードルを無性に食べたくなる。

こんな感覚なんです。

こうなると、女性からしたら「こういう男を選んだ時点で負け」ってことですね。

おとこの浮気を防ぐ方法

このテーマだけでめちゃめちゃ語れそうです笑

今回は長くなりそうなので簡潔に対策する方法を書いときます。

まず男からみた浮気するおとこの特徴はこんな感じ

①過去に遊んでいた

過去に遊んでいたら抜け出すのはなかなか難しいです。
女の子が好きな「昔は遊んでいたけど今は落ち着いてるよ俺」
これは要注意。

②友達とか周りの男が遊び人

人は予想以上にまわりの男に影響を受けます。マジです。
女遊びスポットも友人と行く場合が多いですからね。

③性欲が強い

これは想像しているとおりです。はい。

女性は浮気されたくなかったら、上記に該当しないか探りを入れてみたらいいと思います。

もうこういう男と付き合ってる。。。

ってひとは遊び人の友達を撲滅すればだいぶ緩和されると思いますよ笑

美人な人ほど浮気される

これは残酷な真実なんですが、美人の人であればあるほど浮気される確率が上がります。

なぜなら渡部さんの例で話したとおり「夫の権威性があがる」から。

あなたのような美人を捕まえたダンナさんは「イイ男」に違いないってなるわけです。

このように美人のダンナさんは狙われます。

いやー。いろいろ書いてきたけど、恋愛って難しい。

だからこそ楽しいんですけどね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です